舌がんの克服方法【舌がんの警告】

舌がんにはこんな克服方法があります

舌がんは初期に治療を行えば、90%は治るといわれています。
しかし、舌がんを治したからといって安心してしまい、また元の悪い生活習慣にもどるようではいけません。
舌がんになってしまった原因と考えられるこれまでの生活習慣を改善することからはじめましょう。
そうすることが舌がんを克服する道へつながっていくからです。

また、舌がんを治療が終わったあとでも定期的に病院に通い、検査を受けましょう。

もしも後遺症が残ってしまった場合は、医師のアドバイスを受けながら、後遺症とつきあっていかなければなりません。
失望することなく、後遺症とたたかっていこうとする前向きな気持ちをもたなければなりません。
少しでも後遺症が軽くなるように、できることを実践していきましょう。

タバコの常習者だった人は、タバコはやめましょう。
また、アルコール類もやめましょう。
食生活には特に気を配り、刺激物を摂取するのは避けなければなりません。

また、日頃から舌のチェックを行う習慣をつけるといいでしょう。
歯を磨くついでに、鏡で舌をチェックしましょう。

最近注目されているがんの治療法に免疫療法があります。
ストレスをためこむことは免疫力を低下させることにつながります。
免疫を高めるためにはストレスを溜めない生活を送りましょう。

後遺症が残った人にとって、ストレスを溜めないで生きていくことは大変なことかもしれません。
しかし、何か心配事があればひとりで抱え込まず、身近な家族に相談することで解決したり、あるいは、時には医師のアドバイスをもらったりすることも大切です。

がんの克服方法

舌がんの克服方法【舌がんの警告】関連ページ

原因
予防方法
治療方法
名医
手術方法

HOME メール講座 Facebook お問い合わせ