舌がんの症状【舌がんの警告】

舌がんにはこんな症状があります

舌がんの初期症状は人によってさまざまなため、これが確実な初期症状だと断定することはできません。

しかし、舌がんの初期症状は、自分でチェックすることが可能です。

初期の段階でも自覚症状としてあらわれやすく、比較的早期に発見されやすいがんだといえます。

舌がんの代表的な初期症状としては、舌に感じる「しこり」があげられます。

しこりは舌の縁側にでき、下の真ん中や先端にできることはまれです。

しこりは、舌の表面だけではなく、裏面にできる場合もあります。

裏側にできる場合は、発見が遅れることがあり、発見されたときにはかなり進行しているケースもあります。

この段階で痛みを感じない人も多いですが、中には痛みを感じる人もいます。

感触としては、口の中にざらざら感を感じる人もいれば、味覚の感じ方の変化を訴える人もいます。

しこりは、口内炎と勘違いされることが多く見られますが、口内炎の場合は、通常2週間もすれば治ります。

2週間以上たってもいっこうに治らないようであれば、舌がんの可能性も考えられます。

また、舌がんの症状としては、舌の色の変化があげられます。

白い斑点が見られたり、舌の表面の皮がこすれたように赤くなったりします。

色の変化も人によりさまざまです。

舌がんのその他の初期症状としては、冷たいものや辛いものを食べるとしみる、出血する、口臭がひどくなるなどがあります。

しかし、これらの症状は人によってさまざまです。

さらにがんが進行してくると、継続した痛みが出てきます。

痛みが強くなったり、舌の動きが悪くなったりといった症状がでてきます。

食べ物が飲み込みづらくなったり、ろれつが回らなくなったりといったこともあげられます。

【PR】
もしも舌癌になって親族にもしものことがあったら…。
準備はできているでしょうか?

医学の進歩で舌癌は治療可能な癌ですが、もしものことのために、しっかりと周りの方が身の回りの整理をしてあげてください。

どうしても自分たちで出来ない場合は、愛媛 遺品整理といった業者さんに依頼してもいいかもしれませんよ。

がんの克服方法

舌がんの症状【舌がんの警告】記事一覧

舌がんの原因【舌がんの警告】

舌がんにかかる原因は、いまのところ、はっきりとは解明されていません。しかし、いくつかの生活習慣のパターンが舌がんの発症に大きく影響していることは確かです。舌がんの原因として考えられる生活習慣として、まず喫煙と飲酒があります。この2つが、舌がんを発症するもっとも危険な要因だと考えられています。喫煙率の...

≫続きを読む

舌がんの予防方法【舌がんの警告】

舌がんの予防としては、おもな原因と考えられる生活習慣の見直しがあげられます。喫煙と飲酒は、舌がんのもっとも危険な要因です。タバコとアルコールの摂取はなるべく控えるようにしましょう。また、刺激の強い食べ物や飲み物、酸性のもの、アルカリ性のもの、熱いもの、塩辛いものなどの刺激物はなるべく避けましょう。ま...

≫続きを読む

舌がんの治療方法【舌がんの警告】

舌がんの治療は、主に手術療法と放射線療法とによって行います。抗がん剤の投与による化学療法も、これら手術療法や放射線療法と組み合わせて行われる場合もあります。手術療法は、舌のがんの部分を切除する外科治療です。舌にできたがんの大きさや深さ、またがんの位置によっても、手術の方法は異なってきます。放射線療法...

≫続きを読む

舌がんの名医【舌がんの警告】

舌がんは、がんの進行度によっても異なりますが、手術によってがんを摘出できたとしても、後遺症が残ってしまうケースがあります。どうしても避けられない後遺症は、これからの人生でつきあっていかなければならないことですが、いい主治医とめぐりあえることにより、後遺症を少しでも軽くすることができるかもしれません。...

≫続きを読む

舌がんの手術方法【舌がんの警告】

手術による舌がんの治療はもっとも効果的な治療方法です。手術は、がんの大きさや位置、進行度によって異なってきます。舌部分切除術は、比較的がんが小さく浅い場合に用いられる手術方法です。切除する部分が小さい場合や、場所によっては、部分麻酔で対応できる場合もあります。手術後数日間は、舌に痛みを伴ったり、腫れ...

≫続きを読む

舌がんの克服方法【舌がんの警告】

舌がんは初期に治療を行えば、90%は治るといわれています。しかし、舌がんを治したからといって安心してしまい、また元の悪い生活習慣にもどるようではいけません。舌がんになってしまった原因と考えられるこれまでの生活習慣を改善することからはじめましょう。そうすることが舌がんを克服する道へつながっていくからで...

≫続きを読む


HOME メール講座 Facebook お問い合わせ